読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AOAD勉強会(第6回)

基本情報

  • Day/Time: 2005/09/25 Sun. 10:00 - 13:30
  • Place: 920 Training - Room @ OGIS-RI
  • Person: 7(Itoh, Tsuji, Oto, Mori, Yama, Yone, Aka)

対象

  • Chapter4: Analysis (2/2)
    • a. Deciding on Theme Responsibikities
    • b. Split Shared Requirements If Possible & Identify Aspect Themes
    • c. Dominance Means Accosiation & Chains of Crosscutting
    • d.Postpone Some Decisions
    • e. Knowing When You're Done
    • f. Planning for Design
    • g. Summary
    • ※下線の節を議題に採用。(g -> c -> f の順)

Summary (Chap.4 Analysisの中心テーマ)

  • ポイント
    • どうやってテーマを見つけるか
    • 見つけたテーマを aspect と base に区別する方法
  • aspectを識別するためのQuestions
    • 要求を分割できないか?(split)
    • 要求の中で支配的なテーマはどれか?(domminant)
    • 要求の中で支配的なテーマが他のテーマからトリガーを与えられていないか?(triggerd)
      • Is the dominant theme triggered by the other themes described in requests?
    • 十分に横断的か?(Crosscutting Enough)
  • はっきりaspectと識別できない時は保留する(postpone)

Dominance Means Accosiation & Chains of Crosscutting

Planning for Design

次回に持ち越しorz

次回の予定

  • 日程:【要調整】(10/10(月),10/23(日),10/30(日)のいづれか)
  • 内容:Chapter5 Designing Crosscutting Themesの前まで
    • 今回の残件,Planning for Designを含む

... under construction orz