読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファシリテーションで日本の企業に活力を!

先日の日記で紹介した『ザ・ファシリテーション2』発売記念パーティに参加してきました。著者の森 時彦さんに講演していただいたり楽しいパーティでした。
なぜか、mixiで日記が書けなかった*1のでこちらに・・・。

ワールドカフェ*2

3つのグループに分かれてのワールドカフェはとても楽しかった。
途中でメンバーの入れ替えを行いながら議論を続けたのも面白かった。
最初に私たちが行った「解決不可能な問題を解決可能な問題にする」のグループは、
最終的に違った問題になってしまっていたのが痛かったw*3

記念講演「クリスタルシンキング」

『ザ・ファシリテーション2』著者の森氏による記念講演も楽しくためになりました。

変革?

変革には以下の2種類がある。

  1. 人を変える
  2. プロセスを変える

どちらを優先するのがいいのか?
人によって考え方はそれぞれだと思うが、森さん自身は後者のプロセスを帰る方を優先するそうだ。

「勝ちはじめる組織」を先に作ると、人が変わると考える

というこでした。
勝ち癖をつけると人も目の色が変わってくるということですね。

「仕事量>やれる量」への対応

どんな方法があるか?私は思わず「人に振る!」と答えてしまったが、
GEのワークアウトのように「"ムダな"仕事を減らす」という方法もある。

  • ボトルネックを見つけて対処する
  • 優先順位づけを行い、優先順位の低いものを「捨てる」

ただし、同じレベルのボトルネック複数ある場合には対処が難しいとのこと。

リーダーズインテグレーション

皆が挙げた、森さんについて「知っていること」、「知りたいこと」、「協力できること」などに森さんが答えてくれました。特に印象に残ったこととキーワードについてのメモです。

心に残った言葉

  • ファシリテーションの最初の一歩はばんしょうすること
  • ファシリテーションをお客様業務改善に役立てるには、提案してお客様を巻き込むこと
  • プロセスを作ってプロセスを管理させるテーマにバズ・セッションを行うことは有効
    • いじめ問題も解決できる → AI も参照

その他

  • 地球温暖化
    • 森先生のマイブーム。
  • CAP(チャップ)
    • Change Acceleration Processの略。変革推進プロセスのこと(らしい)。
  • バズ・セッション
  • フェルミ推定
    • 今日覚えた言葉。「フェルミ推定マイクロソフトの面接試験のように、答えの分からない(知らない)問題を知っていることから論理的に推論して妥当な答えを導きだすことらしい。あとで調べてみよう(汗。

所感

今回、とても楽しく過ごしました。また、ファシリテーションについても興味がわいてきました。
冒頭の「ファシリテーションで日本の企業に活力を!」は、森さんにいただいたサインの言葉です。
自分の業務(コンサルティング)にファシリテーションを上手く適用して、お客様の喜ぶ顔をたくさん見たいです。

森氏がとても気さくな方で驚きました。また、自分の名前を覚えて下さったのは大感激でした(^o^)。
また、企画・運営にご尽力して下さったちささんにも大感謝です。
会場のATL社さんはとても魅力的なオフィスでした。また次回も楽しみです!!

*1:日記を更新する際に「サーバーエラーが発生しました。」が1時間以上続いてます(涙。

*2:バズ・セッションと書いてましたが、おそらくワールドカフェなんだろうと・・・^^

*3:そうとうダメダメだったらしい^^