最近のチャーリーさんのビジネスモデル図解(まとめ)

最近のチャーリーさんのビジネスモデル図解シリーズをまとめてみました。

1 障害のある人に仕事の選択肢を広げる福祉施設


2 IT活用で味わう酒を身近に!


3 クラウドを利用した旅館管理システムのプラットホーム


4 誰でも手軽にスタートアップに投資できるプラットホーム


5 圏外の山でもGPSで地図が使える!


6 飲食市場に特化したデジタルマーケティング支援サービス


7 建機を遠隔監視する、コマツのKOMTRAX


8 既存駐車場の上に建物を建てて活用する


9 AIが記者の代わりにネタを収集するサービス


10 メガネを自宅で試着、ネットで購入できるサービス


11 訪日観光客向けのお手軽無料SIMサービス


12 声だけで操作できるスマート家電


13 安くて誰でも学べるオンライン授業動画


14 新人マンガ投稿サイト(広告収益が全額投稿者に還元!新人マンガ家支援)


15 中小企業に特化したM&Aマッチングサービス(プラットホーム)

シリコンバレーと日本の雇用の違いに見る「こらからの働き方」

失敗を怖れず、チャレンジしよう!(これからの働き方)

シリコンバレーの雇用や働き方、考え方の違いのブログを拝見して、「これからの働き方」を考えてみました*1

  • 失敗を恐れず、どんどんチャレンジしよう!
  • 自分の好きなことをしよう!

早く自転車に乗れる子どもに学べ!

はやく自転車に乗れるようになる子供は、転んでもすぐに起き上がり、すぐまた自転車に乗る。乗ることが楽しくて仕方ない(Fun!)。
我々も子供に学び、できるようになるまでどんどんチャレンジしよう!そのためにも「やるべきこと」より「やりたいこと」をやろう!

以下に、参考にしたブログを挙げておきます。

type.jp

元アップルエンジニアの松井博氏からエンジニアへのアドバイス

  1. とにかくコードをたくさん読んで書くこと!(読む、書く、書く!)
  2. 1.5人前の実装スキルと別スキルの合わせ技で勝負!
  3. 早く自転車に乗れる子ども(のスキルアップ)をマネする!

大切なのは、最初の一歩とその後のリアクション!。アップルで頭角を表す若手エンジニアもそうだって。

rutty07.com

シリコンバレー7つの思考(日本と違う考え方)

  1. どんどん失敗しよう!
  2. 発信することが重要!
  3. 最新のサービスを利用して、便利で豊かな生活を!(所有から共有へ)
  4. 基本副業OK、在宅ワークOK(働き方が超フレキシブル)!
  5. オープンイノベーション
  6. ハードだけでなくソフト(モノよりコト)が重要な時代に!

自分の好きなことをする(YOLO)ことが大事!

YOLO(You only live once. )
www.yukigao.com
ideasity.biz

その他

www.wantedly.com

*1:まとめたと言うより、気に入ったところを拝借しただけです、悪しからず

【購入メモ】『起業の科学 スタートアップサイエンス』(田所雅之 著)

『起業の科学 スタートアップサイエンス』を購入しました

本屋さんで目立っていた『起業の科学』をAmazonでポチッと購入しました。
全ページカラーで図も多く、まるで「スタートアップ図鑑」のように、誰でも手にとって読みたくなるように編集されています。
ひとまず目次ベースで全体像をマインドマップにしてみました。
f:id:Akapon:20180408134050p:plain

この本が提供してくれること

  1. 自分たちが正しい方向に進んでいるかを判断するコンパスを提供する
  2. 時期尚早な拡大を防ぐためのガイドラインを提供する
  3. 各ステージの目標を具体的なアクションに落とし込むノウハウ、ツールを提供する
  4. 包括的な情報を提供する

とのこと。本格的に起業を始める人はもちろん、社内で新しい事業やサービスを企画から実践する人にもとても役立つと思います。
楽しみながら読み進めていこうと思います。(読書した後のメモでなくてすみません)

続きを読む

ビジネスモデルを書いてみた

f:id:Akapon:20180404205311j:plain

ビジネスモデルをピクト図解で書いてみたよ。

最近、チャーリーさんのビジネスモデル図解に触発されてピクト図解にしてみたので、まとめてみました。

ピクト図解は「誰が誰に、何をいくらで」とプレイヤーと等価交換(3W1H)のみを表現するため、チャーリーさんのビジネスモデル図解の中心となる事業の特徴(構造)が表現できないところが悩ましい(その分簡単)です。

以下、出版プラットフォーム「Publica」、アニメ「ポプテピピック」、「ZOZOSUIT」、青空シェフごはん「TLUNCH」のビジネスモデルを図解しました。

続きを読む

【調査】イベント告知ページ

イベント告知ページ比較記事

qiita.com
teapartyevent.info
boxil.jp

クレジット払い(Stripe)

stripe.com
crosspiece.jp

各サービス

Peatix

peatix.com

決済方法

help.peatix.com

Connpass

connpass.com

決済方法

help.connpass.comPayPal

Doorkeeper

www.doorkeeper.jp

決済方法(Stripe、PauPal)

support.doorkeeper.jp
support.doorkeeper.jp

返金について

support.doorkeeper.jp

Kokucheese

kokucheese.com

決済方法
  • 事前決済は未サポート

KokucheesePro

www.kokuchpro.com

決済方法

kokuchpro.zendesk.comPayPal

その他

blog.500mails.com

東京駅、行きたいお店リスト

facebookで友達に紹介してもらった、東京駅近のおススメグルメスポットを「行きたいお店リスト」として公開します。リストは教えていただいた順番です。

東京駅、行きたいお店リスト

www.kua-aina.com(Thanks Ando)

www.tokyoeki-1bangai.co.jp(Thanks Kenji)

www.tokyoinfo.com(Thanks Tomoe)

www.rigoletto.jp(Thanks Kumiko)

www.marunouchi-house.com(東京駅が見えるビアテラス)(Thanks Soutome)

www.tokyoinfo.com(黒塀横丁の南部鶏屋さん)(Thanks Keiichi

www.toraya-group.co.jp(軽食)(Thanks Kayoko)

r.gnavi.co.jp(Thanks Ryota

【メモ】共創(Co-Creation)について(参考文献)

背景

五島さんの投稿で「共創」について、経営者(あるいはマーケット)はCo-Creation、エンジニアはCo-Productionのことを言っている(つまり、違うものを指している)ので、気をつけた方がいいとのこと。
備忘メモとして教えてもらった情報を貼り付けておきます。あとでしっかり読んでおこう!>俺

Co-Creation

Co-Creationのイメージが分かる記事(後藤さんに教えていただきました!)

サービスデザイン(武山先生)の記事

www.advertimes.com
www.mctinc.jp

その他

Co-Creation とCo-Production の区別

https://www.j-mac.or.jp/mj/download.php?file_id=332

共創の事例

www.tribalmedia.co.jp

棚橋さんの記事

www.coprosystem.co.jp

関連書籍

コ・イノベーション経営: 価値共創の未来に向けて

コ・イノベーション経営: 価値共創の未来に向けて

価値共創の未来へ―顧客と企業のCo‐Creation (Harvard business school press)

価値共創の未来へ―顧客と企業のCo‐Creation (Harvard business school press)

謝辞

五島さん、有用な情報を有難うございました。サービスデザインを復習しなきゃw